ESSAY:経営や伝統工芸に関すること

当オフィスが考える経営のコツや再活性化メソッド、パートナー企業様の素晴らしい技から日々思うことまで、徒然にご紹介いたします。

  1. 2021.01.23伝統工芸と中小企業診断士中小企業診断士はコンサルティングにおける唯一の国家資格と言われますが、独占業務がほぼないという特徴があります。独占業務がないというのは資格としてはどうなの?といわれることもありますが、個人的にはだからこそ人と違うことをやらなければならな...more
  2. 2020.11.16これからの企画・卸と職人さんとの関係についてずっと考えている職人さんとの関係。いろいろと産地を調べましたが、どこも工賃が非常に安い。工芸品に限らないのですが、加工賃ビジネスではよほどのことがない限り値上げを取引先に飲んでもらうことが難しいという事情もあり、「コンビニでバイトした方...more
  3. 2020.08.07伝統工芸と伝統的工芸品一般的に使われる伝統工芸という言葉。実は法律的には「伝統的工芸品」という名称が「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(伝産法)」で定められています。「的」とは、「工芸品の特長となっている原材料や技術・技法の主要な部分が今日まで継承されてい...more
  4. 2020.07.01伝統工芸とデザイン突然ですが、伝統工芸にデザイナーの感性を入れるべき、という主張に対してどう答えますか?「伝統工芸は野暮ったい。現代的な感性を入れて、人目を引くようにすれば売れるはず」というように考えているなら、ちょっと待って欲しいと思います。そもそも伝...more